読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスなインフラエンジニアの日記

フリーランスで活動中のインフラエンジニア日々記録です

Windows 7 Ultimateを探し回った一日

Bitlockerと5GHzと私

 とある会社さんに「うちの勤務ではBitlockerと5GHzの無線必須だからよろしくー」と言われ、困った事。家にあるノートPCを片っ端から調べる……

 普段ならこんなときは 英語キーボードカバー出たし、Surface Pro4 IYHHHHHHH!……するのだけどw 今年は独立の準備をしておらず、10万円以上は経費の一括控除ができないため、資産になってしまう、よってNG。いっそのこと何かのマシンをWin10へのアップグレードか?まで考えました。

 ちなみに、この原稿を書いているマシンもWin7 Pro.……俺、一体いくつWin7買ってるんだw

こんな事もあろうかと!

 困っていたら「そういえばこの間買ったNECのWinタブ、あれってWin8.1Pro.じゃなかったか?」仕様を調べる……Bitlocker対応!5GHzの無線も問題なし!これだ!というわけで、在宅仕事しながら裏でPCセットアップしていました。PCセットアップ、待ち時間長いので。

 ついでにBlueToothなキーボードとマウスもペアリング。さらには調子の悪かったVenue 8 Pro(これもWinタブレット)も調査。Venue 8 ProはMicrosoft謹製の無線LANドライバが相性良くなかったらしく、これを元に戻して終了。以前にもBlueToothあたりでこんなのあったなぁ……

 んでNECのWinタブレットをセットアップしていたのですが、こいつ普通のUSBポート付いてる! というわけで、使っていなかったUSB-HUBとかも発見し、ポーチへ投入(私は各機種ごとにメッシュポーチにACアダプタやらマウスやらをまとめる派、もちろん紐タグもつけますw)

NEC Winタブの使い勝手

 今まで使っていたVenue 8 Proとの違いは、その動作。メモリ2GBとメモリ4GBはこんなに違うのか……これにつきます。Chromeが普通に動く。ので、基本Googleサービスに依存したマシンにしてしまおうかと。え?Chrome Noteでいいんじゃって?あれのASUS製の奴、英語キーボードが用意されてるのは、2GB版だけなんですよ!w

 (なお、Venue 8 ProはIEならば快適に使えます。何気に今一番メモリ使わないブラウザって、IEなんですよね。艦これだけならこれ最強w)

 その代わり、重量2倍(390g → 785g)だし、大きさもA4用紙と同じくらい。USB充電にも対応していないので、外部では電源(とできればスタンド)必須と使い勝手は悪くなります。ここは性能とのトレードオフか。解像度もフルHDなので文句ないしね。

普段使いのアプリもチェック

  • TeratermPro SSH……問題なし
  • GoogleChrome……問題なし
  • 秀丸エディタ……問題なし
  • ATOK……バージョン古いから、いっそのことGoogleIMEに乗り換える
  • Gmail……もちろん問題なし
  • Office……ライセンス無いから、GoogleかLibre Officeでいーや

 ってな感じで、一通りセットアップ完了。Google周りはGoogleアカウント一つで同期完了、必要なデータはDropBoxからダウンロード完了と。

 割とあっさり環境が整いました。USBメモリで緊急起動用リカバリを確保、MicroSDHC32GBもBitlockerでフル暗号化して、バックアップ用としてセットアップ。仕事用としては問題ない環境ができたのではないかと。

 というわけで、クラウドと衝動買いに救われた一日でした。

 でも来年、Surface Pro4かVAIOの新しい奴買う予定w

そういえば

 UbuntuとかLinux Mintとか持ち込んだらどうなるんだろうか? 今度聞いてみようw