読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスなインフラエンジニアの日記

フリーランスで活動中のインフラエンジニア日々記録です

横須賀訪問記 その1

艦これ提督の聖地、横須賀訪問

f:id:pmgogo:20151219114415j:plain

 いや、普通にセミナーに参加したついでに観光を楽しんだだけなのですが。セミナーではフリーランス/これからフリーランスになろうという人達と名刺交換させていただけて嬉しかったです。運が良かったのは私が得意としないアナログ分野や、組み込み開発系、デザイナーさん、イラストレーターさんとの繋がりを持てたところ。

 私の方で「もてあます」案件がありましたら、是非お仕事お願いしたいと思います。

横須賀に行くときの注意

 横須賀?横須賀なんだからJR横須賀線じゃねーの?
普通はそう考えると思いますし、今回のセミナー会場はJRの駅の側だったので、横須賀線を選んだのですが……

 「普通は京急使うよ」とセミナーに参加された地元の方々から突っ込みを受けました。実は横須賀線、逗子止まりの電車が多く、それより先に直結しているるのはなんと1時間に1本だけ。逗子から先は乗り換えの電車もあるのですが、20分に1本の割合になります。

 というわけで、地方から上京されて、横須賀観光される全国の提督の皆様、羽田空港からもしくは新幹線で品川で降りて、京急の無料特急を使い、横須賀中央駅で降りましょう。なお、LCCなどで成田空港をお使いの人に関しては、成田から直結の横須賀線もありますので、時間の都合をおつけください。

 関東圏の方は品川か横浜で京急乗り換えがお勧めです。

  ……JRの利点はグリーン車で贅沢ができることです。空いているので、確実に座れます。(←使った人)

 なお、横須賀広いようでそんなに広くないので、フルで観光を楽しんでも1日かからないため、何かのついでで来られるのが良いです。セミナーが無ければ三崎口まで出てマグロ食べたかも知れない。

横須賀での注意

 観光スポットは横須賀中央駅付近に固まっているため、健脚な方ならばバスを利用するよりも歩いた方が良いです。唯一三笠公園衣笠山に行くのであれば電車やバスを利用した方が良いのですが、それ以外は15-20分くらいで歩ける間隔の距離にスポットが集中していますので、ハイキング気分で歩いちゃいましょう。

  なお、バスが時間通りに来ないので、最後はタクシー利用しちゃいました

横須賀の良かったところ

 地元の人が温かい。セミナーで打ち解けたというのもありますが、どこに行くならどうしたら良い、みたいな情報だけで無く、なんで海軍カレーが有名かわからんみたいな意見とかいただけたり、横須賀に観光する場所なんてあるの?みたいな地元ならではの意見を頂戴いただけました。外部の人間として「そんなことはないですよ」とお話しいたしました。また、なんとセミナーに参加された方に軍港めぐりの入り口まで案内させて貰いました!

 非常に助かりましたし、いろいろとおもしろいお話、アイディアを聞けたのでものすごく貴重な時間をいただいた感じです。

 また、あまり観光地として目指しているわけでは無いようですので、観光地特有のあの営業っぽさ商売っ気というか、なんというかああいった雰囲気とは無縁でした。

 ちょっと気分転換に寄るには良いところだと思います。

  鎌倉とは違うのだよ、鎌倉とはw

海軍カレーについて

f:id:pmgogo:20151219114527j:plain

 噂の例の店でいただきましたが……まぁ、上手く便乗したというかなんというか。そもそも明治時代の頃のレシピを忠実に再現!で期待できるわけでは無いのですが。ここだけは観光色強く感じてしまって残念。

 感想は「まぁ、カレーだよねぇ」程度で。ついでにいただいた

f:id:pmgogo:20151219114702j:plain

 こちらのビールは美味しかったです。(昼からビールもフリーランスの特権です)
330円でしたので、普通に缶ビール並みの値段で飲めましたw

 後、セミナーのお土産で貰った「日本一のよこすか海軍カレーパン」が絶品でした。こちらお土産向けに買ってもいいので、そちらの紹介も次回の記事でさせていただきます。(翌日に食べたのですが、まだ衣がサクサクで中身はふわふわ、もっちりな感じで大変美味しかったです)

  後、お店のウェイトレスの制服が可愛かった……w

横須賀についての簡単な感想はここまでで

 本日もう一つ記事を上げるか、明日になるかわかりませんが、軍港ツアーと三笠公園及び戦艦三笠の見学については次の記事でご紹介します。(ただいま画像の編集中、軍港ツアーと三笠だけで300枚くらい写真撮ったので、編集がおいつきませんw)