読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスなインフラエンジニアの日記

フリーランスで活動中のインフラエンジニア日々記録です

古いタブレット(iPad,Android)を活用してみる

何か余りインフラっぽく無いことですが

 自宅に iPad2 やら Regza Tablet A100やらが余っていたので、ネタにしてみようかと。どちらにしろこれらって、外部ディスプレイとして使えるんですよね。

Androidの場合

 こちらはOSバージョンがどこまで対応しているかが「鍵」です。最低でも Android 4.4~5.0 くらいまで対応していないと厳しいかも知れませんが、その分ソフトウェアの料金はかからず、普通に壁取り付けキットかアームで外部モニタになります。

 中古のタブレットも安く出回っているので、お勧めですね。残念ながら我が家の Regza Tablet A100 ではAndroidOSが4.0までの対応でしたので、ソフトウェアが対応しませんでした。鉄板は "TeamViewer" でいいのではないかと。

iOSの場合

 こちらはOSバージョンこそ古い物の、ソフトウェアが豊富で助かります。今回は "duet Team" という有料のものを使用しました。\2,400 ですので、下手すると新しめのAndroid端末が購入できてしまいそうですが、iPad3にも流用可能ですので、決して損にはならないと判断。何よりiPadはUSBケーブル1つで充電からデータ転送まで可能なので、見た目はすっきりとします。

雑感

 ブラウザ経由でニコニコ動画を再生させてみました。やはり多くのコメントが出るタイミングなどで顕著なコマ落ちが確認できましたが、サブディスプレイとして使うならば充分です。iPad(に限らずApple製品)は、サードパーティの動作確認が結構取れているのが強みですね。今回利用したタブレットアームもきっちりと収まってくれました。

実際はこんな感じになります

 

f:id:pmgogo:20161114092824j:plain

  え?個人ではかんばんなんか使わないし、ホワイトボードも無い?というか、佐城雪美ちゃんのステマでしょ?……あーあー聞こえなーいw